RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
3Dキャド〜ArchiCAD(アーキキャド)
ArchiCAD(アーキキャド)は、ハンガリー企業グラフィソフト社開発のMacintoshおよびWindows用建築CADソフトウェア。


ArchiCAD 10のスクリーン画像その開発は1982年に始まり、当時人気となった初代Apple Macintoshコンピュータ用として開発された。パーソナルコンピュータ上で2次元および3次元図面を作成できる初めてのCADとして知られている。現在、建築設計業界で10万人以上に使用されている。

ArchiCADでは、一般に「スマートオブジェクト」と呼ばれるデータの豊富なパラメトリックオブジェクトで作業する。これは1980年当時に開発されていた他のCADプログラムの操作法とは異なる。壁、スラブ、屋根、ドア、窓、家具など、「バーチャルビルディング」と呼ばれる仮想の建築要素を作成する。「ライブラリ」と呼ばれる一覧からカスタマイズ可能な既存オブジェクトを選択することができる。

最近のバージョンでは、2次元および3次元の両方の画面上で作業することができるようになっている。プログラムのデータベースには3次元の情報が常に保持されているが、2次元の図面を必要なときに出力することができる。平面図、立面図、断面図が3次元のバーチャルビルディングモデルから生成され、常時更新される。詳細図では、モデルの一部を拡大し2次元の詳細を書き込む事ができる。

外部の開発会社や建設製品メーカーなどからArchiCAD用の建築向けライブラリも用意されている。プログラム内には、新規ライブラリを作成するためのGDL(幾何図形定義言語)と呼ばれる機能が搭載されている。

最新版はArchiCAD 10 (2006年現在)。ワークフローおよびモデリング機能が改善されている。

ArchiCADでは、DWG、DXF、IFCおよびSketchUpファイルなどに入出力が可能。ただし、ArchiCADで出力された各ファイル形式のネイティブアプリケーションでの表示および機能が制限される場合もある。グラフィソフト社は、建築CADのファイルおよびデータの相互運用を目的とした法人組織International Alliance for Interoperability (IAI)のメンバーでもある。
author:autojwcad, category:-, 22:07
comments(0), trackbacks(2), pookmark
オートキャドのデータ形式DWG
DWGは、オートデスク社製のCADソフトウェア、オートキャドの標準ファイル形式。drawingの略。拡張子として "dwg" を用いる。

DWGは、オートキャドおよびそのシリーズ(オートキャド LT、AutoCAD Mechanicalなど)の標準ファイル形式である。Adobe Illustratorのバージョン9以降など、他のソフトウェアでも読み書きが可能である。バイナリ形式である。オートデスク社はDWG形式のファイルを閲覧するためのビューアソフトウェアとして、DWG TrueViewを無償で配布している。

この形式のファイルと他のCADソフトウェアとのファイル交換を容易にするために、オートデスク社の主導で定義された形式がDXF(オートキャド ファイル交換形式)である。DXFは公開された仕様と可読性の高いテキスト形式(バイナリ形式に圧縮することも可能)という特徴により、サポートするサードパーティ製のソフトウェアも開発しやすくなっている。

二次元もしくは三次元のベクトルデータをはじめ、レイヤ (画層) 情報・線種情報・ハッチング情報等の図面データおよびメタデータが含まれる。

DWG 形式のファイルには以下のような情報が含まれる。ただし、オートキャドのバージョン間で差異があり、より古いバージョンのオートキャドにて読み込むためには、DWG のうちでも適切なバージョンで保存する必要がある。また、より古いバージョンで読み込めた場合であっても、一部の情報が脱落する場合がある。以下に、含まれる情報の一部を挙げる。

基本図形のベクトルデータおよび属性情報
ハッチングの定義
線種の定義
縮尺
レイアウト
メタ情報
author:autojwcad, category:-, 22:04
comments(0), trackbacks(0), pookmark
オートキャドとは??
オートキャドは、オートデスク株式会社が開発する汎用の図面作成ソフトウェア。建築・土木分野をはじめとして、様々な分野で利用されている。

オートキャドは3Dでの立体的な図面描画やアニメーションが可能であり、VBAやAutoLISPなどのプログラミング言語を活用したカスタマイズができるユニークな製品である。 オートキャド 2007では、3次元コンピュータグラフィックソフトで有名なMayaで採用されている mental ray を、そのレンダリングエンジンに採用している。

主なソフトです。
AutoCAD
Autodesk Architectural Desktop
AutoCAD Electrical()
AutoCAD Mechanical
AutoCAD Civil 3D
AutoCAD MAP 3D
AutoCAD LT
author:autojwcad, category:-, 22:02
comments(0), trackbacks(0), pookmark