RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
JW キャドなどフリーソフトとの交換ファイルDXF形式
DXF (Drawing Interchange File) は、CADソフトウェアで作成した図面のファイルフォーマットで、CAD図面の情報交換における「事実上の標準」的な存在である。二次元および三次元の図形をベクトルデータとして格納する。

米オートデスク社のCAD製品、AutoCADの異なるバージョン間のデータ互換を目的として策定されたが、内部の仕様が公開されているため、多くのCAD製品で扱われるようになった。プログラミングの技術があれば、DXF形式を取り扱うソフトウェアを独自に作成することも可能である。一方で仕様上、各製品毎のデータ構造の差異を吸収できないため、別のCADソフトウェアでは図面の完全な再現ができない事も多い。

DXFにはアスキー形式(テキスト形式)とバイナリ形式とがある。バイナリ形式の方がより情報量を低減できるが、対応製品が少なく、ファイル形式としては普及していないのが現状である。アスキー形式のDXFでは、データをテキストとして格納するため情報量が大きくなる傾向があるが、内容が冗長なため、高率のデータ圧縮が可能である。

オートキャドやオートキャド LT、JWキャド、VectorWorks、Adobe IllustratorなどでDXFファイルを使うこと可能です。
author:autojwcad, category:-, 22:13
comments(0), trackbacks(1), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 22:13
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://autojwcad.jugem.jp/trackback/5
ファイルフォーマットについて
ファイルフォーマットファイルフォーマットはコンピュータ上で利用するファイルの保存形式を指す。コンピュータで扱う文書、音声、、動画などのさまざまなメディア (媒体)|メディアのファイルを特定の利用方法やアプリケーションソフトウェアで共通に扱うための形式や規
CGの基礎用語, 2007/07/20 1:17 PM